0と1の世界で1番を目指す無駄に背が高い男(システムエンジニア)の徒然日記

無駄に背が高いSEの徒然日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
とある地震の日の帰り道::後編

(続き)

駅構内に入り、路線図を確認。
三田駅で三田線に乗り換えて新板橋まで行けば、歩いて帰れる距離まで行けるはず。OK!

どうも最初に入ろうとした出入口は出る人と入る人が多過ぎて、入る人を止めるためにウソをついていたのか、俺が歩いている間に人混みが解消されたのかもしれない。まぁ、後者だったと思おう。
「逆将棋倒しになるよ」って言ってた人がいるぐらいだったから。

ホームに入るとかなりの人がいた。
思ったより待たされず電車が来て乗れた。
すいてはいなかったが、埼京線の朝のラッシュに比べたら楽なものだった。

しかし、2駅進んだ頃には人が増え、すぐにかなり混みだし、
その次の駅に着いたとき、一気に人が増え、埼京線朝ラッシュレベルになった。
人ごみに押され車両の真ん中に押しやられたときに、社内放送で他線の運営再開の情報が流れた。
「有楽町線が運営を再開しました」

有楽町線なら、池袋で降りれる。よし、有楽町線に乗り換えて帰ろう。


すぐに扉上にある路線図で乗り換え駅を探す。
日比谷駅で乗り換えれるらしい。
そうか。あと、何駅だろう?ここ何駅だ?
駅のホームの駅名を見た。

"日比谷駅"
俺、超混み混みの車両のど真ん中。
もうすぐ扉も閉まる。

判断に悩む.........前に扉が閉まった。

次の駅で降りて日比谷駅で乗り換えて池袋から歩いてか、
このまま乗って新板橋から歩くか。

"もう疲れたよ...パトラッシュ"
日比谷駅に戻ることにした。


(残念なお知らせ)今、調べたら新板橋からも池袋からも距離、あんま変わらなかった...


ギューギューの人をかき分け、電車を降りて反対側のホームに並ぶ。
なかなか来ない。
晩飯変わりにホームの自販機で売っていたSOYJOYを食って食べる。まだまだ道のりは長い。
その後無事、電車が来て、またギューギューに積まれて日比谷駅へ
一瞬誤って日比谷線に行きそうになるのも御愛嬌。
すぐに気付いて有楽町線に向かい、ホームに着いた頃に携帯の電池が逝く。

ここまで来たら、もう大丈夫。
携帯が使えなくても家に帰れるよ。
おつかれ、携帯。

その後、有楽町線の電車がつき、数駅で席が空いたので座り、あとは池袋に着くのを待つだけ。

どうせ、また途中の駅で動けなくなって、また途方に暮れる、携帯の電池がないせいで経路検索できなくて凹むとか、降り過ごすとか、そんなイベントがあるのかと思ったが、無事池袋に着き、降りれた。

あとは、家まで歩くだけ。何度も歩いたことがある道。


しかし、改札を出た後の光景は、結構衝撃的なものだった。

有楽町線は池袋駅でも南側にあり、俺は北口から出るので、池袋をほぼ縦断することになる。
その間、柱という柱、壁という壁に人が座りこんでいた。

「被災地かよ」

ぽろっと、そんな言葉が出た。
本当の被災地は比較にもならんレベルだろうけれど。


無事、家について、
twitter経由で心配してくれた友人達に帰宅報告。
電話で実家に生還報告(メールで一報送ってたけど)


マンションについて、大事なことを思い出した。
1発目の地震で不安になり、
2?3発目の地震で諦めた。

去年春に買った大型液晶TV(42インチ)

間違いなく倒れてると思った。
アニメにでてきそうなぐらいの銃痕とヒビが入ってるんじゃないかと思った。
だってさ、スタンド(?)がギリ乗りそうな衣装ケースの上にHDDレコーダー乗せて、その上に乗せてる"だけ"だよ。
絶対倒れてるでしょ。

ドア明けたら、冷蔵庫の上においてた整髪料とか倒れて散らかってて、さらに確信した。
あぁ、TV死んでる。せめて3Dテレビがそこそこな値段になるまで生きててほしかった。


と思ったら、生きてた。立ってた。液晶TV。
すげーよ。
すげーよ、BRAVIA (BRAVIAに免震機能なんてありません)
すげーよ、SONY (SONYと地震は関係ありません)

今、気づいたけど、ダンボールの上に置いてるだけの
acerのディスプレイも普通に立ってた。

無事でよかった。いろいろ無事でよかった。
後は、休み取った月曜、後輩に頼んどいた定例報告が問題なく通ることぐらい。

お疲れ、俺。
おやすみ。
| 日記 | 02:54 | トラックバック:1コメント:3
とある地震の日の帰り道:前篇
会社からバスで帰る乗り換え方法を発見。バス亭にう向かう

品川駅まで近道のつもりが大回りしたようで発車時刻ギリギリに到着。EZナビウォークすごいね。次は信じるよ…

品川駅前で浅草線が動いていてるという放送を聞き、駅に品川駅に入ったが「品川駅から行けるわけではない」トラップだった。新宿行きバス亭を探し駅前を彷徨う。車の進行方向的に駅前でなく、道路の反対側であることに気づいてダッシュ。途中交番前で近くの地下鉄の行き方を聞いてる人とすれ違う

五反田行きのバス亭を見つける。この先にあるはず。しかし、期待とは逆に嫌な予感を感じる風景を目にする…

バス停の道路より内側に列がある。バス停の後ろには収まりきれんかったんか?俺、乗れるんかな?と不安感がはしる。たが、それすら甘い考えであった。

次のバス停もその次のバス停も新宿行きではなかった。3つ先のバス停が新宿行きだった。そして、奥の列はそこに繋がっていた。「バスが何台来たら、みんな帰れるんだよ」俺はバス帰宅プランを諦めて品川駅に戻った

***3/12 23:59*********************
I am back home now. とりあえず生還報告。日付変わる前に帰れたわ。会社出てから約3時間。まぁ、歩いて帰るよりは早かっただろう。

ニュースで気仙沼市の火災の映像見た。阪神大震災を思い出した。
うわっ、車がミニカーみたいに軽々津波に流されてる...
***********************************

駅前の交番で動いている地下鉄の駅を聞いている人がいた。歩いているぐらいの距離っぽい会話だった。携帯で最寄りの地下鉄の駅を調べれたが品川プリンスの裏側で何線なのか、今動いているのかもよくわからなかった。そして皆が進む方角と違う。安全をとって交番で確認した。やはり違っていた。

目指すは浅草線 泉岳寺駅 徒歩約1km

泉岳寺駅の出入口近くで警察官が吠えていた。「五反田、西駒込方面しか動いていません。そちら方面以外は入場ご遠慮ください」西駒込って俺が行く方?どっち?浅草線はあまり使わないのでよくわからんかった。路線図を持っている人がいたので見せてもらった。逆方向だった。また帰る手段がなくなった

"次の駅はどこだ?"携帯で調べたら、白金高輪が約1km先と出た。軽くナチュラルハイになっていたのかもしれない。次の最寄り駅が近かったせいかもしれないが、会社に戻るという手段もあったはずだが、考えがなかった。次は白金高輪。

白金高輪目指し、大通りを突き進む。携帯で道のり調べてたはずなのに、速攻道を間違えるw twitter書きながらは危険です。やめましょう。すぐ気付いて次の道で曲がればいいか、と思って歩いていたら、地下鉄の駅が見えた。しかし白金高輪に着くはずがない。そもそも道間違えてるのにw

先ほどの泉岳寺の別の出口だった。反対方面のせいか、あまり混んでいなかった。また警官が立っていてしゃべっていた。警官は、変な言葉を発していた。「浅草橋から西駒込まで運転しています」浅草橋?あれ、浅草橋って東のほうじゃなかったっけ?

※やべーなげー。Blogに書くわ。相当長いこと使ってなかったけど。
(ここまでtwitterに書いたもの)
| 日記 | 23:59 | トラックバック:1コメント:0
「タダが当たり前」の時代は終わる?
「タダが当たり前」の時代は終わる? カフェスタが「お金払って」と呼び掛けた理由 (1/2)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0812/15/news046.html

少しこの社長がWeb業界を知らな過ぎるんじゃないか?と思うところもありますが、
カフェスタが広告費だけでまわらなくなったというのは事実でしょうから、
これは結構驚きです。

mixiがまだ100万程度で、GREEとかとSNSの首位を争っていたとき、
このカフェスタもそのトップ集団のうちの一つだった記憶があります。
今ではmixiが当時から考えれば化け物レベルに膨れ上がったので、
大した会員数に感じませんが、"登録会員数:約178万"は、十分大規模サイトです。

ネット企業で有名な会社(in日本):Google、Yahoo!Japan、mixi、、、
どれも収益のほとんどが広告モデルだと思います。
これらのトップは規模が違うので、相当なことがない限りつぶれるということは
ないと思いますが、カフェスタほどの規模でもまわらなくなったというのは
ネットサービス業界には結構衝撃的なのではないでしょうか。

DLPOやBAMPERのような少額でもサービスに対価をもらうサービスが
業界的に当り前にあるのかもしれない。
サービスに対価をもらうのは、当り前なのですが、、、
そういう対価をもらうIT事業をつくりたくて、SEからディレクターに
キャリアチェンジしたんで、個人的には良い兆候かと思っています。


ついでにもう一つ。
<ブログパーツ>ユニクロのネット戦略 広がるブログパーツ「UNIQLOCK」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081216-00000024-maiall-sci
ブログパーツを「年末に企業が配るカレンダー」という表現はわかりやすいかも
と思いました。
前から使われていましたが営業トークにUNIQLOCKは便利ですね。
| 日記 | 14:17 | トラックバック:0コメント:4
Life-Xに招待してもらった
次のITサービスの時流となりそうなライフログ・シェアリングサービス『Life-X』にマイミクさんが招待してくれるというのでお願いして参加してみた。

「家事代行のライフェクス Lifex富裕層向けサービス」
ではないですw
そんなサービスを使えるくらいの人になってみたいもんだが。。。

こっち↓
ライフログ・シェアリングサービス『Life-X』
http://life-x.jp/lifex/

簡単にいうとブログからWebフォト、Youtubeみたいなのとか、あとソーシャルブックマークかな、それらすべてをライフログっていう位置づけで自分のログを一括管理しようぜーって感じかな。

イマイチ価値を見出せない。
mixiの日記とかアルバムとかも管理できたら、その効果ありそうだけどな。
mixi日記自体がほぼライフログと化してるからなぁ。
| 日記 | 12:43 | トラックバック:0コメント:0
関西弁 PHP マニュアル
http://komagi.jp/manual/php/index.html

正直言おう。

こんなベタベタな関西弁はない。
標準語にしたら、「?してますです」みたいな関西弁多数。
「?しておくんなはれ」って何弁だよ。

しかし

これ全部を(微妙な)関西弁に変換した熱き魂に感動したヽ(´ー`)ノ


| 日記 | 20:39 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム | 次ページ

足跡
プロフィール

hide

  • Author:hide
  • 無駄にでかい男

twitter colorblock
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
家電トークブログパーツ

かなり後発のSNSだが他のサービスも含めて

かなり後発のSNSだが、同会社がBlogから無料HPスペースからなんでもやっていて特に最近勢いがある。他のサービスも含めて注目度大。それにSNSが相乗効果を...→詳細日記

レンタルサーバーもデフレの時代

レンタルサーバーもデフレの時代。もう値段で比較するのは難しい。他に比較する点にはサービスが充実、サーバの安定度。あまり有名ではないがかなり前から低価格にも関わらず、安定したサービスを提供している会社だ。サービス内容もそうとうな玄人でない限り問題ない。何より月125円はとてつもなく安い。中途半端に無料で変なバナーを入れられてデータが消えても仕方がないという無料サーバを借りるぐらいならジュース1本我慢してここを借りたほうが断然いい。

転職した経験から
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク

RSSフィード
ブログ内検索

---

cocomment

track feed

FCアクセス解析

FCアクセス解析
ロリポップ!:ここだけのHTMLがわからなくても簡単にHPが作れちゃう機能付。激安HPホスティング263円/月
さくらインターネット:激安HPホスティング125円/月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。