0と1の世界で1番を目指す無駄に背が高い男(システムエンジニア)の徒然日記

無駄に背が高いSEの徒然日記

新宿のジムにしようかな?(もうすぐ300ペタ) | main |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Yahoo!め、やりやがったな!「egroupへのYahoo!ID導入への考察」
今日も朝から仕事をしてるフリの濱田です。
おはようございます。
久々にコラムなんぞを配信してみようかと思います。

数ヶ月前、「egroups」が「Yahoo!Groups」に変わりました。
名前が変わるぐらいなら、どうってことないんですが、
今まで、メールアドレスで登録していたものが、
Yahoo!IDで登録する、つまりYahoo!ID取得が必須となりました。
(IDなくてもできるらしいけど、機能が制限される)

「申請、うぜーなー」
「こんなもん、いらん手続きが増えるだけユーザーが遠のくだけやぞ」

と思っていましたが、私がバカでした。
そんなうすっぺらい戦略ではありませんでした。

Yahoo!IDが必要となって、IDを取得すると、他のサービスへの
垣根が格段に下がるのです。
「Yahoo!メッセンジャー」しかり、「MyYahoo!」しかり。

そして、「Yahoo!メッセンジャー」、「Yahoo!Groups」と各プロフィール機能があれば、
(ともに友達を招待する機能がある)最近急激なブームとなっているSNSが
容易に実現されているのです。
(念のために、SNS:ソーシャル・ネットワーク・サービス)
SNSは、メッセンジャー機能やML機能が内臓されれば、よりユーザー間の
コミュニケーションが向上すると言われていました。

ここでもっと注意すべきは、Yahoo!はSNSに興味ねーよと言ってるところです。
実際、SNSはありませんが、Yahoo!メッセは十分SNS機能があると言えます。
Yahoo!Groupも十分SNS機能があると言えます。
SNSにメッセとMLが追加されれば、これほど強力なものはありません。
何より、元々世界有数のユーザーを誇るメッセとMLとなればなおさらです。
これらが
Yahoo!IDで統合される。
メッセでもMLでもどれでも入れば、他に派生していく。
戦略としては、定石と言える戦略です。
しかし、「SNSなんて商売なんねー、興味ねー」と言っておきながら、
SNSの有能な仕組みは取り込み、相乗効果を格段に上げるYahoo!のサービス。
やはりYahoo!、あなどれません。

そして、、、私はまんまとその戦略にはまりました。
速攻、家と会社にYahoo!を導入(笑)
ID教えますので、メールください。。。

以上、朝からコラムでした。
■■■濱田■■■
スポンサーサイト
| IT | 18:15 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://01world.blog8.fc2.com/tb.php/1-73955b6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

足跡
プロフィール

hide

  • Author:hide
  • 無駄にでかい男

twitter colorblock
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
家電トークブログパーツ

かなり後発のSNSだが他のサービスも含めて

かなり後発のSNSだが、同会社がBlogから無料HPスペースからなんでもやっていて特に最近勢いがある。他のサービスも含めて注目度大。それにSNSが相乗効果を...→詳細日記

レンタルサーバーもデフレの時代

レンタルサーバーもデフレの時代。もう値段で比較するのは難しい。他に比較する点にはサービスが充実、サーバの安定度。あまり有名ではないがかなり前から低価格にも関わらず、安定したサービスを提供している会社だ。サービス内容もそうとうな玄人でない限り問題ない。何より月125円はとてつもなく安い。中途半端に無料で変なバナーを入れられてデータが消えても仕方がないという無料サーバを借りるぐらいならジュース1本我慢してここを借りたほうが断然いい。

転職した経験から
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク

RSSフィード
ブログ内検索

---

cocomment

track feed

FCアクセス解析

FCアクセス解析
ロリポップ!:ここだけのHTMLがわからなくても簡単にHPが作れちゃう機能付。激安HPホスティング263円/月
さくらインターネット:激安HPホスティング125円/月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。