0と1の世界で1番を目指す無駄に背が高い男(システムエンジニア)の徒然日記

無駄に背が高いSEの徒然日記

転職活動のポイント「活動時期」 | main | 転職前から電話「障害が発生した。飯が
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
[IT技術]Cactusがうまいこといか
Cactusの設定が難しい。ようわからん。
JSPで無理矢理テストを作ってしまった。

***最後に付け足し*******************
久々に思いっきり技術よりな内容。
できるだけ砕いて書いてみたが、普通の人には全然わからんな。
行進むごとに暗号と化してるし・・・

でも、めっちゃ長くなったけど、今日1日のことを書いてみるっていいな。
ああ、そういや、これ日記だった・・・
**************************************

本格的に仕事が始まった。

今度、社運がかかっている(?)と言われているプロジェクトの
携帯サイトの機能拡張。

昔、商用携帯サイトの開発をしていたということで抜擢された模様。
もうちょっと下働きしてからと思っていたが・・・いきなり(--;
しかもこのサイトほとんど機能がないっす。
そんなベースの機能なんて前のときはすでにあったから、
作ったことないですよ。

という愚痴は、転職したてなんで、言えもせず、
とにかくがんばるのみ。

とりあえず、先週まで関わってた別のシステムの機能を参考にしつつ、
ほんとはそこのモジュールをそのままぱくってくるつもりが、
使えないツールがあって、クラスの中のさらにメソッドを
さらに修正しないと使えなかった。

と言いつつ、来月の7月8日までに開発を終えなくていけないという
短期スケジュールだが、意外や意外。結構すぐできそう。

とりあえず、3キャリア+拡張絵文字の判別モジュールは(おそらく)完成。
あとはキャリア+α別絵文字差し替えモジュール。
でも、これも結構すぐできそう。

進捗ミーティングで誤まって(?)、言われてなかった
Strutsへの対応を口走ってしまい、JSPだけで作られた携帯サイトを
Strutsに対応させることに。

Strutsなんて、もう思い出せんよ(--;
こっちのほうが、時間かかりそうや。

そんなこんなで、Webアプリケーション言うんかな?
作ってます。
そんなわけで、WebアプリケーションテストツールのCactusの設定などなどで
半日使って、未だ使えず。
とりあえず、JUnitとHttpUnitは使えるようにはできたけど、
Cactusの設定ややこしいよ。
モジュールテストだからJUnitとHttpUnitで十分かもしれんけど。

JUnitでHttpServletResponseってどうやって作ったらええんやろ。
Servlet作るとき約束事のように使ってたけど、いざテストでパラメータに
ほりこもうとしたら、
HttpServletResponseはnewできんだと!
うおー、どうしたらええんや!

ってことで、JUnitをWeb用に拡張したというHttpUnitを導入。
この時点でCactusがJUnitのWebアプリケーション用(ちょい説明端折り)
というのはわかっていた(というより、検索したらひっかりまくり)
が、Cactusは設定が面倒で、しかも今はモジュールテスト段階だったんで、
HttpUnitはCactusのテストツールの中心的な部分らしいということで、
HttpUnitに逃げることに。

CacutsばっかりひっかかってHttpUnitのサイトがなかなか見つからない。
どうにか見つかり、参考雑誌も見つかり(WEB+DB PRESS vol.10)

こここうやったら、使えると
・・・何も変化なし(--;
クラスパスとかをいろいろ触ってもどうにもならん。

むかっ!
もうええわ。
HttpUnitのjarファイルは使えるようになってるはずやから、
HttpUnitが提供してるクラス使えるやろ。
JUnitのTESTCASEにimportして使ったるわ!

すんなり使えた。
もしかして、こうするのが普通なんか(--;

ほうほう、WebResposeっていうクラスをHttpServletResponseの代わりにするんか。
じゃあ、WebResposeをテストモジュールの引数に入れて
・・・
HttpServletResponse型の引数だからWebResposeクラスを受け付けない(--;

じゃあ、WebResposeをHttpServletResponseのインスタンスに入れて
・・・
入らないだと!

意味ないやんけ!

というわけでHttpUnitは、Webサイトのテストツールということで、
サイトの裏側のモジュールテストには使えそうになし。

じゃあ、Cactus
・・・
ちょっとがんばってみるが、ようわからん。
何より、雑誌に載ってるCactusのテストクラス見てみるとHttpUnitのテストクラスにそっくり。
Cactusの中心部分がHttpUnitらしいし、当たり前か。
じゃあ、Cactus導入しても意味ないやん(--;

設定もようわからんし、Cacuts導入中断。

なんか、モックをつくってテストするっていうJUnitを拡張したテストツールもあるらしい。
これならうまくいきそう(たぶん、HttpServletResponseのモックを作ってモジュールに放り込むんだと思う)
だが、雑誌のコラム欄に書いてあったツールで、今までいろいろ検索してきて、
その単語を全然見なかった。
たぶん、Web情報をGETするのは相当難しそう。

もう5時を過ぎようとしている。
今日は用事があって7時に帰らないといけない。
やばい。テストツール導入失敗で1日終わってしまう。(多少他のこともやったけど)
これはいかん。

eclipse開発もほとんど初めて。
JUnitなどのテストツールも初めて。(この部署も使ってる人いなそうだけど)
日々、自分の技術力のなさに凹んできてるのに、
これで開発が遅れるとなると、自分の精神状態がまずい。

とりあえず、機能拡張する予定の携帯ページのJSPがあるんで、
そこに作ったモジュールをぶち込んで、そのJSPをサイトで開いて、
無理矢理HttpServletResponseを作って、それでテストすることに。
User-AgentはタブブラウザのUser-Agent偽装機能を使って。
(後で気づいたが、au・vodaのシミュレータを使えば済むことだった)

無理矢理テスト完了(--;
なんとお粗末な1日だろうか。
とりあえず、今回の開発のキモになるであろう
3キャリア+拡張絵文字の判別モジュール
が(おそらく)完成。

これで一安心だ。
心置きなく・・・カラオケに行ける(笑)
スポンサーサイト
| 日記 | 02:27 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://01world.blog8.fc2.com/tb.php/169-1d388de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

足跡
プロフィール

hide

  • Author:hide
  • 無駄にでかい男

twitter colorblock
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
家電トークブログパーツ

かなり後発のSNSだが他のサービスも含めて

かなり後発のSNSだが、同会社がBlogから無料HPスペースからなんでもやっていて特に最近勢いがある。他のサービスも含めて注目度大。それにSNSが相乗効果を...→詳細日記

レンタルサーバーもデフレの時代

レンタルサーバーもデフレの時代。もう値段で比較するのは難しい。他に比較する点にはサービスが充実、サーバの安定度。あまり有名ではないがかなり前から低価格にも関わらず、安定したサービスを提供している会社だ。サービス内容もそうとうな玄人でない限り問題ない。何より月125円はとてつもなく安い。中途半端に無料で変なバナーを入れられてデータが消えても仕方がないという無料サーバを借りるぐらいならジュース1本我慢してここを借りたほうが断然いい。

転職した経験から
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク

RSSフィード
ブログ内検索

---

cocomment

track feed

FCアクセス解析

FCアクセス解析
ロリポップ!:ここだけのHTMLがわからなくても簡単にHPが作れちゃう機能付。激安HPホスティング263円/月
さくらインターネット:激安HPホスティング125円/月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。