0と1の世界で1番を目指す無駄に背が高い男(システムエンジニア)の徒然日記

無駄に背が高いSEの徒然日記

WEBシステム外注開発の大失敗 | main | 議題:メニューのないレストランのウェイター的PMは存在するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
検証1:開発から離れたPMが発展した開発手法の生産性向上などを見積もれるのか?
議題:メニューのないレストランのウェイター的PMは存在するのか?
http://01world.blog8.fc2.com/blog-entry-285.html
の検証1

検証事項
c.キッチンにいる料理人の得意料理 ->開発者の得意な言語・フレームワークなど
d.各料理にかかる時間 ->開発にかかる工数
e.食材のコスト ->開発コスト

とりあえず、話が横道にそれそうだったので、飛ばしたcに関してのzzzの件(議題参照)
"開発の現場から離れたPMが発展した開発手法などによって、どれだけ向上するのか見積もれるのか?"に関して。

PMがわからずとも、新しい開発手法を使う開発会社がうちで開発させてくださいと売り込みにくる。
「今まで工数10人月かかっていたところを●●開発手法の導入で半分に下げて5人月でうちはできます」と提案してくる。
PMはその会社に開発を委託することによって、生産性が向上した開発を導入でき、その会社に開発を委託した時点でだいたいのコストを見積もれる
これによって

そういう会社も
まあ、ぶっちゃけ、そんな会社の営業が来たって話、聞いたことないし、自前でそんな力あれば、上流の要件定義まで全部やってる。そんな開発手法があるなら、インドでやれば、さらに生産性は上がる。


実際どのぐらい生産性があがるのか、生産性以外に保守性やいろいろある。
価格を下げていいラインとダメなラインがあると思う。

保守性、拡張性を省けば、コストを幾分下げることは可能。
さらにクオリティを下げて、コスト削減を考えれば尚下がる。

そんなプロジェクトを実際いくつか見てきたし、いっぱいあると思う。
フレームワーク、開発手法によって、コストをいくら下げれるか判断できないと
金額でしか、開発力を評価できない世界。
価格競争しか起こらない。
価格を下げるために、保守性、拡張性が下げられていく。
重労働などにより、qualityが下がっていく。

コストが下がれば、PMの会社の利益は上がる。
客の値引き交渉にも耐えられる。
結局、SI業界の悪循環。


うん。嫌な意味でもリアリティある。
いいか、悪いかをおいておいて、
cに関しては、実現可能と判断。

他d、eに関してはまた別エントリで。
スポンサーサイト
| 日記 | 20:50 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://01world.blog8.fc2.com/tb.php/286-37eaadb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

足跡
プロフィール

hide

  • Author:hide
  • 無駄にでかい男

twitter colorblock
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
家電トークブログパーツ

かなり後発のSNSだが他のサービスも含めて

かなり後発のSNSだが、同会社がBlogから無料HPスペースからなんでもやっていて特に最近勢いがある。他のサービスも含めて注目度大。それにSNSが相乗効果を...→詳細日記

レンタルサーバーもデフレの時代

レンタルサーバーもデフレの時代。もう値段で比較するのは難しい。他に比較する点にはサービスが充実、サーバの安定度。あまり有名ではないがかなり前から低価格にも関わらず、安定したサービスを提供している会社だ。サービス内容もそうとうな玄人でない限り問題ない。何より月125円はとてつもなく安い。中途半端に無料で変なバナーを入れられてデータが消えても仕方がないという無料サーバを借りるぐらいならジュース1本我慢してここを借りたほうが断然いい。

転職した経験から
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク

RSSフィード
ブログ内検索

---

cocomment

track feed

FCアクセス解析

FCアクセス解析
ロリポップ!:ここだけのHTMLがわからなくても簡単にHPが作れちゃう機能付。激安HPホスティング263円/月
さくらインターネット:激安HPホスティング125円/月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。