0と1の世界で1番を目指す無駄に背が高い男(システムエンジニア)の徒然日記

無駄に背が高いSEの徒然日記

聞いちゃダメ | main | 波乱の1ヶ月の始まり
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
「海猿」見たくなった
友情
スポ根
恋愛
感動

ちょっと普通の人は知らないような海保という職業をテーマとして
王道中の王道をわき見もそれず進んだ映画だろうな

と、さっきやってた「海猿」の制作ドキュメントっていうか、PR番組を見ながら
そう思った。

基本的に俺の範疇は、
俺の思考を超えるストーリー
これがすべて。
これにちょっと人間くささ、ヒューマンストーリーが混ざると、もう完璧。
MFT My Favorite トリビアではなく、MFM My Favorite Movieは、
「Cube」(特に1が一番好き)
というわけで、基本的にサスペンスかSF・ファンタジーがほとんど。

王道中の王道・・・もろに俺の範疇外なんだけど、なんか見たくなってきた。

「ウォーターボーイズ」大人版みたい感じかな。

ほとんどスタントなしでやってるらしい。
体張った、そういう本物は、どんなに駆使した撮影技術、
どんなすばらしい演技よりも感動を呼ぶ気がする。
きっとそれは、映画設定であったとしても、やってる努力・苦しさとか、
何より感情が役作りとかではなく、仮想をこえたリアルを感じさせるのだと思う。

(ちょっとネタばれ、だけど、まあ、そう大したネタではない)
映画のシーンで、台風(強風?でも雨も降ってた)の中、海辺で酒を飲んでる若者に
海保が注意しにいくシーンがあって、その後の楽屋(屋外だけど)
「あんな苦しい訓練して、あんなバカのために命かけるんだぜ
 死ぬかもしんないんだぜ、やってられねーよな」(多少言葉違うと思う)

役者の彼らの感情は、すでに海保になっている。

映画自体、海保が全面協力していて、撮影に使われる船は現役の船を使っていたり、
役者のトレーニングを行った教官も海保の教官だそうだ。
でも、設備だけじゃない、出演者も映画の中では演技じゃない、役者じゃない。
本物だ。

王道中の王道とわかっていても、見たくなってきた。
でも、とりあえず・・・ねよーっと
スポンサーサイト
| つれづれ | 03:55 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://01world.blog8.fc2.com/tb.php/31-289d235b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

足跡
プロフィール

hide

  • Author:hide
  • 無駄にでかい男

twitter colorblock
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
家電トークブログパーツ

かなり後発のSNSだが他のサービスも含めて

かなり後発のSNSだが、同会社がBlogから無料HPスペースからなんでもやっていて特に最近勢いがある。他のサービスも含めて注目度大。それにSNSが相乗効果を...→詳細日記

レンタルサーバーもデフレの時代

レンタルサーバーもデフレの時代。もう値段で比較するのは難しい。他に比較する点にはサービスが充実、サーバの安定度。あまり有名ではないがかなり前から低価格にも関わらず、安定したサービスを提供している会社だ。サービス内容もそうとうな玄人でない限り問題ない。何より月125円はとてつもなく安い。中途半端に無料で変なバナーを入れられてデータが消えても仕方がないという無料サーバを借りるぐらいならジュース1本我慢してここを借りたほうが断然いい。

転職した経験から
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク

RSSフィード
ブログ内検索

---

cocomment

track feed

FCアクセス解析

FCアクセス解析
ロリポップ!:ここだけのHTMLがわからなくても簡単にHPが作れちゃう機能付。激安HPホスティング263円/月
さくらインターネット:激安HPホスティング125円/月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。